--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.29.07:49
Victoria (2)
ビクトリア 二日目です!!


皆さん、ビクトリアに行ったら、絶対にここ、行きますよね??

The Butchart Gardens (ブッチャート・ガーデン)

pic1_20081022075044.jpg



View Larger Map


とても有名な観光名所です。
季節によって、違う種類の花が楽しめます。
広大な敷地は、急ぎ足で回っても、一時間半はかかると思います。

pic2_20081022075234.jpg


pic3_20081022075259.jpg


pic4_20081022075316.jpg


pic5_20081022075335.jpg


pic6_20081022075406.jpg


pic7_20081022075423.jpg


pic8_20081022075438.jpg


日本庭園なんかもありました。
pic9_20081022075455.jpg


pic10_20081022075511.jpg



行きかたですが、私は直通のシャトルバスを使いました。
バスディーポとブッチャート・ガーデンを結ぶシャトルバスが運行しています。
チケットは、The Fairmont Empress Hotelの前の
グレイ・ライン・ツアーデスクで購入しました。

ちなみに、ガーデン入園料ですが、時期によって変動するらしいです。



さて、ダウンタウンに戻ってきた私。
この日は、最高に天気が良かったです。
帰りのバスの時間まで、街をぶらつきました。

レストランや海洋博物館が並んでいるBastion Square (バスチョン・スクエア)
にも行きました。

pic11_20081022075528.jpg


pic12_20081022075544.jpg


pic13_20081022075558.jpg


pic14_20081022075612.jpg



その日のランチ・・・・・。
pic15.jpg



地元ビクトリアに住む人にとっておきの裏通りがあると教えてもらった。
Fan Tan Alley


View Larger Map

チャイナタウンの中にあるのですが、かつては、ギャンブル街だったらしい。
今日では、観光客に人気の小さなお店(雑貨など)が立ち並んでおり、
カナダの中で、最も狭い通り(0.9m)として有名らしい。
ビクトリアに行ったときには、ぜひチェックしてみてください!

pic16.jpg




ふぅ?・・・・・、カナダに来てから、初の小旅行だったわけですが、
ビクトリアに来たときに、
初めて海外に来た実感がわきました・・・・。(!?!?!?)

近代的な建物が並ぶ、バンクーバーとは一味違う、
英国を感じさせる街でした。
またいつか行きたいな?・・・・と思いつつ、行けませんでしたが・・・・。

今度は、ナナイモとか、バンクーバ島のいろんなところに行ってみたいです。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



スポンサーサイト
2008.10.28.07:45
Victoria (1)
BC州の州都、バンクーバー島の南端に位置するVictoria(ビクトリア)に行きました。
カナダに来て、2ヶ月目、初の旅行でした。

バンクーバーから、Pacific Coach Line というバスにのり、そのままバスごとフェリーに乗船。
(フェリーの運賃は、バス代に含まれています。)
所要時間 約3時間半?4時間でビクトリアに到着しました。


View Larger Map


バスの運転手さんの一番近くに座る。
安全運転、よろしくです。
pic1_20081022072940.jpg


このようなフェリーに乗船します。
pic2_20081022073835.jpg



フェリーにて。
pic3_20081022073029.jpg


フェリーからの景色。
pic4_20081022073047.jpg



ビクトリアに到着!!!!
バス停も、ダウンタウンの中にあり、
そのまま歩いて街を歩けます。


View Larger Map




まずは、
The Fairmont Empress Hotel (フェアモント・エンプレス・ホテル)
(の外観・・・・)。

英国様式の優雅な高級ホテルです。
要予約のアフタヌーンティーを体験したかったのですが、
金額の高さに圧倒され、断念。
でもいつかは、体験したい!!!
pic5_20081022073114.jpg


pic6_20081022073129.jpg



The Parliament Building (州議事堂)です。

庭に、ビクトリア女王の銅像がたち、
夜になれば、イルミネーションが議事堂の外枠のラインをなぞって輝きだします。
内部の見学もできるらしい。
pic7_20081022073149.jpg



もちろん、Royal British Columbia Museum (ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館)にも行きました。

州議事堂の隣に立つ博物館。
BC州の自然や文化などが紹介されています。
規模が大きいので、いろいろ見るのに結構時間がかかったと思います。



ビクトリアは、小さな街なので、ダウンタウンにアトラクションがあります。
次に向かったのは、
Royal London Wax museum (ロイヤル・ロンドン・ロウ人形館)です。


View Larger Map


約250体の等身大の蝋人形が飾られていました。
明治天皇もあり。


私が尊敬する、故ダイアナ元皇太子妃。
pic8_20081022073217.jpg


マリリン・モンロー。
pic9_20081022073232.jpg




Miniature World (ミニチュア・ワールド)
という、ミニチュアジオラマのテーマパークにも行きました。
残念ながら、写真はありません・・・・。
繊細に作りこまれた、ビクトリアの町並みなど約60シーンにもなるそうです。
大人も楽しめます。


View Larger Map



チャイナタウン発見。

無題


スーパーや雑貨店、レストランなどが並んでいました。
結構こじんまりとしていました。
pic10_20081022073255.jpg



ビルの壁に描かれたシャチ(キラーホエール)
春から秋にかけて、サーモンを追って、ビクトリア近海にシャチが現れるそうです!!
ホエールウォッチングのツアーもあるらしいので、興味のあるかたはぜひ!!
pic11_20081022073311.jpg



ディナーは、お寿司を食べて、
夜のビクトリアをぶらぶら・・・・。

通りには、大道芸人やらなにやらで、結構にぎわってました。
そんなビクトリアの夜の一面・・・・・。
pic12.jpg




今日は、B&Bに宿泊。
とても素敵なお部屋でゆっくり旅の疲れを癒します・・・・。
pic13.jpg

pic14.jpg


次の日は、ブッチャート・ガーデンに行きます!!



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。