--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.31.07:36
Bellingham, Washington
アメリカ ワシントン州のBellingham(ベーリンハム)にも行きました。


View Larger Map



山に登ったのですが、どこか不明・・・・・。

pic1_20081024073803.jpg



pic2_20081024073817.jpg



アメリカの山もなかなかです。

pic3_20081024073832.jpg


pic4_20081024073845.jpg


pic5_20081024073858.jpg


pic6_20081024073913.jpg


pic7_20081024073926.jpg




湖のほとりで、つりをしている男性を発見・・・・・。

pic8_20081024073939.jpg



pic9_20081024073954.jpg



のどかだな?・・・・・。


そういえば、バンクーバーの南に位置するSurreyという街から、
天気が良いとアメリカ方向に、
頂上が雪に覆われた高い山がくっきりと見事に見えていたのですが、
あれは一体どこの山だったのか・・・・・。
富士山も綺麗だけど、あの山も最高でした。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)




スポンサーサイト
2008.10.30.07:09
シアトルマリナーズのイチローを見に、シアトルまで行って来ました!!


View Larger Map


野球には全然興味がない私ですが、
そういう日本人向けのツアーがあると友達に誘われ行きました。

バスで約三時間・・・・・。
車中でお弁当もでて、しかも日本人だけだし何か遠足気分♪



スタジアムに着きました!!!
pic1_20081024073026.jpg



この日は、デーゲームで、しかもシリーズ最後の試合だったらしく、
満員のスタジアム。
pic2_20081024073055.jpg



前の席に座っていた人。
ふむふむ、君はイチローファンなんだね??
pic3_20081024073113.jpg



しかも、イチローが大リーグ記録を何十年ぶりかに更新した日で、会場も大盛り上がり。
pic4_20081024073129.jpg


pic5_20081024073146.jpg




イチローが守りに入ったとき、
私たちのいる観客席に近いところにいて、
写真を撮りにグラウンドまでギリギリのところまで行ったら、
超怖いセキュリティーの人がしきっていて、なかなか写真を撮れませんでした。


しかし、私はやります。
渾身の力を振り絞って、ぱちり。
51番が見えますよね!?!?
pic6_20081024073206.jpg


記録更新の瞬間!!!
pic7_20081024073220.jpg



会場の感じ・・・・。
pic8_20081024073236.jpg



会場の感じの動画。





興味がないせいか、あまりゲームに集中しておらず、
あっという間に試合終了。


時間が余れば、シアトルの街を散策できるというのが
ツアーの中にもりこまれていたのですが、時間切れということで
そのままバンクーバーに戻りました。

町並みは・・・・・・、見た感じは、バンクーバとあまり変わらないかな??
pic9_20081024073251.jpg


pic10_20081024073302.jpg



シアトルも住みやすい街として有名ですよね。
ここは、アメリカの多くの大企業と関係が深い都市ですね。
例えば、Amazon, Starbucks, Costoco, Microsoft, Boeing, UPSなど・・・・。
時間があれば、ぜひ行きたい!!

あと、有名なアウトレットモールがあるらしく、知り合いがそこで大量に購入していました。



イチローは、今も活躍してますよね!!
日本を代表する世界に通用する野球選手です!
野球は興味ないけど、日本人頑張れ!!!



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)




2008.10.29.07:49
Victoria (2)
ビクトリア 二日目です!!


皆さん、ビクトリアに行ったら、絶対にここ、行きますよね??

The Butchart Gardens (ブッチャート・ガーデン)

pic1_20081022075044.jpg



View Larger Map


とても有名な観光名所です。
季節によって、違う種類の花が楽しめます。
広大な敷地は、急ぎ足で回っても、一時間半はかかると思います。

pic2_20081022075234.jpg


pic3_20081022075259.jpg


pic4_20081022075316.jpg


pic5_20081022075335.jpg


pic6_20081022075406.jpg


pic7_20081022075423.jpg


pic8_20081022075438.jpg


日本庭園なんかもありました。
pic9_20081022075455.jpg


pic10_20081022075511.jpg



行きかたですが、私は直通のシャトルバスを使いました。
バスディーポとブッチャート・ガーデンを結ぶシャトルバスが運行しています。
チケットは、The Fairmont Empress Hotelの前の
グレイ・ライン・ツアーデスクで購入しました。

ちなみに、ガーデン入園料ですが、時期によって変動するらしいです。



さて、ダウンタウンに戻ってきた私。
この日は、最高に天気が良かったです。
帰りのバスの時間まで、街をぶらつきました。

レストランや海洋博物館が並んでいるBastion Square (バスチョン・スクエア)
にも行きました。

pic11_20081022075528.jpg


pic12_20081022075544.jpg


pic13_20081022075558.jpg


pic14_20081022075612.jpg



その日のランチ・・・・・。
pic15.jpg



地元ビクトリアに住む人にとっておきの裏通りがあると教えてもらった。
Fan Tan Alley


View Larger Map

チャイナタウンの中にあるのですが、かつては、ギャンブル街だったらしい。
今日では、観光客に人気の小さなお店(雑貨など)が立ち並んでおり、
カナダの中で、最も狭い通り(0.9m)として有名らしい。
ビクトリアに行ったときには、ぜひチェックしてみてください!

pic16.jpg




ふぅ?・・・・・、カナダに来てから、初の小旅行だったわけですが、
ビクトリアに来たときに、
初めて海外に来た実感がわきました・・・・。(!?!?!?)

近代的な建物が並ぶ、バンクーバーとは一味違う、
英国を感じさせる街でした。
またいつか行きたいな?・・・・と思いつつ、行けませんでしたが・・・・。

今度は、ナナイモとか、バンクーバ島のいろんなところに行ってみたいです。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.28.07:45
Victoria (1)
BC州の州都、バンクーバー島の南端に位置するVictoria(ビクトリア)に行きました。
カナダに来て、2ヶ月目、初の旅行でした。

バンクーバーから、Pacific Coach Line というバスにのり、そのままバスごとフェリーに乗船。
(フェリーの運賃は、バス代に含まれています。)
所要時間 約3時間半?4時間でビクトリアに到着しました。


View Larger Map


バスの運転手さんの一番近くに座る。
安全運転、よろしくです。
pic1_20081022072940.jpg


このようなフェリーに乗船します。
pic2_20081022073835.jpg



フェリーにて。
pic3_20081022073029.jpg


フェリーからの景色。
pic4_20081022073047.jpg



ビクトリアに到着!!!!
バス停も、ダウンタウンの中にあり、
そのまま歩いて街を歩けます。


View Larger Map




まずは、
The Fairmont Empress Hotel (フェアモント・エンプレス・ホテル)
(の外観・・・・)。

英国様式の優雅な高級ホテルです。
要予約のアフタヌーンティーを体験したかったのですが、
金額の高さに圧倒され、断念。
でもいつかは、体験したい!!!
pic5_20081022073114.jpg


pic6_20081022073129.jpg



The Parliament Building (州議事堂)です。

庭に、ビクトリア女王の銅像がたち、
夜になれば、イルミネーションが議事堂の外枠のラインをなぞって輝きだします。
内部の見学もできるらしい。
pic7_20081022073149.jpg



もちろん、Royal British Columbia Museum (ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館)にも行きました。

州議事堂の隣に立つ博物館。
BC州の自然や文化などが紹介されています。
規模が大きいので、いろいろ見るのに結構時間がかかったと思います。



ビクトリアは、小さな街なので、ダウンタウンにアトラクションがあります。
次に向かったのは、
Royal London Wax museum (ロイヤル・ロンドン・ロウ人形館)です。


View Larger Map


約250体の等身大の蝋人形が飾られていました。
明治天皇もあり。


私が尊敬する、故ダイアナ元皇太子妃。
pic8_20081022073217.jpg


マリリン・モンロー。
pic9_20081022073232.jpg




Miniature World (ミニチュア・ワールド)
という、ミニチュアジオラマのテーマパークにも行きました。
残念ながら、写真はありません・・・・。
繊細に作りこまれた、ビクトリアの町並みなど約60シーンにもなるそうです。
大人も楽しめます。


View Larger Map



チャイナタウン発見。

無題


スーパーや雑貨店、レストランなどが並んでいました。
結構こじんまりとしていました。
pic10_20081022073255.jpg



ビルの壁に描かれたシャチ(キラーホエール)
春から秋にかけて、サーモンを追って、ビクトリア近海にシャチが現れるそうです!!
ホエールウォッチングのツアーもあるらしいので、興味のあるかたはぜひ!!
pic11_20081022073311.jpg



ディナーは、お寿司を食べて、
夜のビクトリアをぶらぶら・・・・。

通りには、大道芸人やらなにやらで、結構にぎわってました。
そんなビクトリアの夜の一面・・・・・。
pic12.jpg




今日は、B&Bに宿泊。
とても素敵なお部屋でゆっくり旅の疲れを癒します・・・・。
pic13.jpg

pic14.jpg


次の日は、ブッチャート・ガーデンに行きます!!



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)




2008.10.27.07:00
Vancouver (10) - Simple Plan
カナダで、超有名なバンドといえば!!!

Simple Plan ですよね!!

たまたまラジオを聴いていたら、
彼らがバンクーバーで行う予定のコンサートの前に、
大型ショッピングモール、メトロタウンにてサイン会をする、
という情報を聞き入れ、
早速行くことに。

だいだい夕方5時ごろからって言ってたから、
先手必勝で、お昼ぐらいに会場に向かう。

そこでは、すでに熱狂的な
中学生ぐらいのファンたちが何十人か待っていた。

でも、結局彼らが登場したのは、
夕方6時ぐらいだったような気がする。

待っている間、何をするわけでもなく、
ぼ?っとしていた・・・・。



途中で、カナダの音楽番組の司会をやっている
Leah Millerちゃんがなぜか登場!!!
それに会場もざわめき、
みんな写真をせがむせがむ。
私の前に並んでいた(推定)中学生が写真をとっていたので、
それを激写。
Leahちゃんは、何気に小さかったです。
それでもスタイルは、ボンッ・キュッ・ボンッて感じでした。
pic1_20081021081153.jpg


あとあと、何で彼女がここにいたかわかるんです・・・・・。





時間が経つにつれ、
どんどん人が集まり始め・・・・・・

ようやく、彼ら登場。
登場とともに、会場には、
超熱い黄色い声援が!!!!
pic2_20081021081210.jpg



彼らの前では、写真撮影が禁止なので、
こっそりとることに。

これは、ボーカルの人。
pic3_20081021081225.jpg



彼らは、一列にイスに座っていて、
一人一人に握手をしながら、サインをポスターなどに書いてくれるのです。

ようやく私の番がきて・・・・・・・
私が「ハロー」しかいえないのを見て、
どうやら、カナダ人ではない、
(怪しい)アジア人ということを悟ったボーカル。
(まじ、超その気配り、やばいっ!!!!)

目をキラキラさせながら、
「(英語で)君はどこから来たの???」
と聞いてきました。

「(英語で)日本」

「Oh!!!! コニチワ、アリガト、オーサカ」



えええええ、日本語良く知ってるね?!!


そうすると、となりにいたメンバーも
私が日本人であることを知り、
次々に日本語で何か言い始めました。
舞い上がっていたため、結局覚えていない・・・。

あ、でも最後に座っていた
Davidだけは、英語での対応でしたが。


きゃ?!!!!!
やばい!!!!

まじ、あの彼らの美しい瞳にはやられた。
芸能人を間近で見たことがない私・・・・・、
もう、こんな経験二度とない!!!



サインをもらったあと、なぜかその日に行われるコンサートのタダ券をもらったが、
気前のよい私たちは、それを最後列にならんでいる人たちにあげました。



ポスターは、最初から現場に用意されていましたので、それに彼らのサインを頂きました。
それと私は、彼らのアルバムを持っていたので、
そのアルバムの歌詞カードを持っていき、
サインをしてもらいました。
pic4_20081021081243.jpg


画像 197






じつは、この話には、続きがあるんです!!!

私、カナダのテレビ番組に出ました!!!!



カナダにいるときは、音楽番組を常に見ていた私・・・・・。
サイン会が終了して何週間後・・・・、
とある日、ぼ?っとしながらテレビを見ていると・・・・・。


彼らの密着1週間みたいな番組がやっていました。
バンクーバーでアイスホッケーを楽しんでいたメンバー。
Leahちゃんも一緒にいる!!!

もしかすると、もしかして!?!?!?!?


すると、彼らが、ライブ前にスカイトレインに乗り、
サイン会場のあるメトロタウンに到着!!!

これは、本当にもしや・・・・?????



と思ってみていると、


きゃ?!!!!!
サイン会場でのあたしがうつってる!!!!!


証拠の写真↓
画像 181



約4秒。
しかもおめでたいことに、
彼らを撮影しているところを撮られていたのですが、
(ボーカルの後ろにいたカメラくさい。)

そのあと、
超アホ顔丸出しで喜んでいる姿が・・・・。



しかも、彼らは、こんなことについて語っているときに
私の出演シーンが・・・・・。


「僕らを見て、泣いてたり、騒いでいたりするファンの子がいるけど、
ちょっと普通じゃないよね・・・・・・。」
「いや、それも大事だ!!」
「でも、変だよ。」


なぬ?!!!
確かに、私は、彼らの写真を撮っただけで、超一人で大騒ぎでしたけど、
(当時20代半ば。)

そんな場面で、許可なく私の顔、ださないでよ!?!?!?!?!?






それでも・・・・・嬉しかったぁ?!!!
日本で、有名人を見たことはおろか、テレビに出たこともないです。

カナダの音楽番組は毎日おんなじ番組が流れており、
自分の出演シーンを確認後、ビデオをもっている友達に
どうしても撮りたいから!!!!ってお願いをして、
再放送しているのをビデオに録画しました・・・・。


なんだかんだですが、
私って、本当に幸せ者かも・・・・。


シンプルプラン、カナダ、バンザ?イ!!!!



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.24.07:32
Burnaby Mountain (バーナビーマウンテン) も、結構好きで行っていました。


View Larger Map


一回、ハイキングに挑戦!とか言って、大量の食料・水を準備して歩いていたのですが、
約一時間後に、ギブしました・・・・・。
疲れるのと、虫刺されで・・・・・・。

でも、公園内から見る景色は、超最高でした。


ごめんなさい、全然写真が見つからなくて・・・・。
画像 146




一回、雲が、山の頂上付近に覆いかぶさっていて、
その頂上だけ、ぽっかり見えていたときに遭遇しました。
かなり説明が不十分ですが・・・・・。

はい、まさにこれ!!! 私が見たときは、夕暮れで、
空の色と、雲と、そして頂上がかもし出す風景は、
まさに神秘的でした。

あ、この写真たちは借り物です。
この写真よりも、やや頂上が姿を現していたと思います。
pic2_20081021075846.jpg



pic3_20081021075910.jpg



自然の中でたわむれる・・・・・。
画像




White Rock (ホワイト ロック) と呼ばれるところがある、
と聞いて、行ってみた。



View Larger Map

すると、小さな公園みたいなところに、
白い石がどど?ん、
とあった・・・・・・・・・。

以上。



アメリカとの国境が近く、貨物電車も通っているのもあって、歴史はまあまあ古いそうです。
このあたりは、国境近くなのですが、
とても静かな町です。
ビーチと町並みがとてもきれいでした。

題:白い石と私
画像 156


夕暮れ
pic6_20081021075928.jpg



pic7_20081021075941.jpg



pic8_20081021075956.jpg



New Westminsterにある、Queen's Park
にも行ったときの写真。


View Larger Map

ですが、あまりないので、見つけたホームページにいっぱい写真が
あるので、そちらを御参考に・・・・・。
結構家族連れが多かったので、人気の公園みたいです。

pic9_20081021080027.jpg


サンドイッチをあげたら、よろこんでた。
pic10_20081021080039.jpg





写真を見ると、あの頃を思い出しますね・・・・。
(何も考えず)楽しかった日々・・・・・。

またカナダに行って、のんびりしたいなぁ?・・・・・。




カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.23.07:30
ノースバンクーバにあり、有名な場所といえば!!!
Capilano Suspension Bridge (キャピラノつり橋)


View Larger Map


つり橋です。
サスペンスを味わいたいなら、ぜひどうぞ。

つり橋だけじゃなくて、トーテムポールのオブジェ、リアルすぎる大きな熊の人形などありました。
お土産屋さんには、ネイティブインディアンの民芸品もたくさんあったと思います。
行った当時は、何か工事とかしていたのですが、
つり橋を渡ってからもぐんぐん歩いていけるので、よい森林浴にはなったかも。


トーテムポール。
画像 150

つり橋はこんな感じ・・・・。
画像 155

pic3_20081021075016.jpg


自然がいっぱい。
pic4_20081021075035.jpg


pic5_20081021075054.jpg


pic6_20081021075112.jpg



pic7_20081021075129.jpg



先住民の方々とぱちり。
画像 193


つり橋の帰りに、どこかの山に寄ったのですが、
そこで白い犬らしき物体を発見。
(でも、常に警戒しながらぐるぐる歩き回っていたので、犬っぽくなかった・・・。)
pic8_20081021075144.jpg


pic9_20081021075158.jpg





ホースシューベイ (Horseshoe Bay)

ウェストバンクーバーの最も西側にある、フェリーの乗り場です。
ここから、バンクーバーアイランドサンシャインコースト
にフェリーに乗っていけます。


View Larger Map


ここには、またもやフラっと来てしまい、
出発または到着するフェリーを眺めつつ
とてものんびりとした時間を過ごしました。
本当に、山・海がある景色って美しいのですよね?・・・・・。
普段、東京にいると全く縁のない風景なので、よりこういう生活を求めてしまうのかも・・・・。


pic10_20081021075215.jpg


pic11_20081021075227.jpg





あと、リッチモンドというバンクーバーの南側に位置する地域の、
スティーブストン (Steveston) という小さな町もオススメです。


View Larger Map

ここは、かつての日本人移民の歴史が残る町だそうです。

ここのフィッシュアンドチップスが最高にうまかった!!
また食べたい。
残念ながら写真を撮るのを忘れていたのですが、
とてものんびりとした町です。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.22.07:25
私は、North Vancouver (ノースバンクーバー)にも一時住んでいたことがあります。
山もあり、本当に自然が都会で感じられる場所でした。

ノースバンクーバーのどこかの山へ、スキー場を見に行ったときの写真です。
私、学生時代に、スノボーをやったことがあるのですが、
頭を大きな堅い石山にぶつけてから恐怖症になり、それ以後怖くてできません。
なので、そのときは、カナダのスキー場はどんなものかと見学に行って来ました。

その日は、11月ぐらいだったのですが、もうすでに雪が積もっていました。


pic1_20081021073821.jpg


pic2_20081021073847.jpg


pic3_20081021073903.jpg



East Vancouver (またはダウンタウン)を望みます。
pic4_20081021073919.jpg


pic5_20081021073937.jpg









私は、時間があれば、ノースバンクーバーのDeep Cove (ディープ コーヴ)というところにしょっちゅうバスで行っていました。


View Larger Map

小さな入り江なのですが、これまた優雅に時が過ぎていく場所で、
とくに何もすることはないのですが、ここでのんびりとしていました。

コミュニティサイトを発見しました。
http://www.deepcovebc.com/index.html

pic6_20081021073954.jpg


どうやら私は水が好きらしい・・・・。
pic7_20081021074008.jpg



自然をもっと楽しみたい人には、ノースバンクーバーはオススメです。


カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.21.07:10
PNE (Pacific National Exhibition)


View Larger Map


夏の間だけ、遊園地になります。
どうしても、PNEに行きたくて、やっとの思いで行ったのですが、
どうやら、乗り物が私の体型に合わず・・・・・
(とある一個の乗り物は、ドイツ製だった。そうです。でかいんです。)
アトラクションを乗るたびに気分が悪くなり、ベンチで休んでいた・・・・。


こんな感じ。
pic1_20081017080659.jpg


pic2_20081017080717.jpg


pic3_20081017080729.jpg


pic4_20081017080743.jpg




Vancouver Zoo

そんなに規模が大きい動物園でもないのですが、
好きなので、行きました。
バンクーバーから車で一時間か一時間半ぐらいのところにあります。
バンクーバーからはほど遠い別の市にありました。



View Larger Map


結構間近で見えた。

しまうま
pic5_20081017080800.jpg


らくだ
pic6_20081017080813.jpg


きりん
pic7_20081017080831.jpg


とら
pic8_20081017080846.jpg


らいおん
pic9_20081017080859.jpg


らいおんのえさやり。
そういうイベントもありました。
pic10.jpg



あとは、鷹のショーとかもありました。


何気に、一番この子たちがかわいかった・・・・・。
pic11.jpg





カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)




2008.10.20.07:00
Vancouver (5) English Bay etc.
バンクーバーは、本当に海に面していて、
たくさんのビーチがあります。

よく行っていたのは、English Bay、Kitslano Beach (キツラノビーチ)と呼ばれるところでした。

1.jpg


キツラノビーチの写真はないのですが、ここでは、イングリシュ・ベイの写真など紹介したいと思います。



Enlgish Bay
pic1_20081017075223.jpg


pic2_20081017075240.jpg


pic3_20081017075254.jpg





多分、Jericho Beach (ジェリコ・ビーチ)と呼ばれるところ。
キツラノビーチの西側にあります。
pic4_20081017075309.jpg





ドーム型屋内競技場のB.C プレイスの近くのCreekside Park沿いを歩いたときの写真。
無題



pic6_20081017075651.jpg



pic7.jpg


みんな楽しめるサイエンスワールド(Science World)
pic8.jpg



pic9.jpg



もっと写真があればよかったのですが、
だいたいこんな感じというのはお分かり頂けましたでしょうか???

やはり将来は、海と山が近いところに住みたい・・・・。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)


2008.10.17.07:56
Vancouver (4) - Stanley Park
ダウンタウンで、遊ぶというか、良く行っていた場所は、
とても大きい公園、Stanley Park (スタンレー・パーク)です。


View Larger Map


海を見ながらのんびりするものよし、
自転車に乗って、サイクリングを楽しむのもよし、
ローラーブレードをものすごい速さで一周するのもよし。

公園内には、他にも、トーテムポールがあったり、
水族館、ビーチなどいろいろなレクリエーション施設があります。
園内を馬車で回ることもできます。

バンクーバー水族館(Vancouver Aquarium) に行ったことがあるのですが、
ベルーガ(シロイルカ)がいて、とてもかわいかったです。
ベルーガに触れるプログラムもあるらしい。



私、運動がだめなくせに
どうしてもローラーブレードがやりたくて。
(というか知り合いに、ローラーブレードをやったら足が細くなったと聞いて。)
$100ぐらいで購入しました!
初心者なので、ひじ、ひざ、手をガードするプロテクターみたいなものも買いました。
普通には滑れるのですが、でも遅い。
しかも、サイズがあってなかったのか、足が痛くなり。

私、こけました。
一回目は、坂道で止まらなくなり、
「ああああああああああああああ?!!!!!!」
といいながら、壁に激突。

そして、2回目は、
コントロールを失い、左に流れて
そのまま後ろから来た自転車に激突。


プロっぽい人って、
毎日練習、というか毎日やってるから、
スイスイいけちゃうんですよね。


スタンレー・パークから見えるダウンタウンにある大きな国際会議場 カナダプレイス(Canada Place)。
pic1_20081017074008.jpg


pic2_20081017074025.jpg


水がキラキラしていました。
pic3_20081017074037.jpg

pic4_20081017074052.jpg


ノースバンクーバーが見渡せます。
pic5_20081017074105.jpg


pic6_20081017074117.jpg


こんな公園が家の近くにあればなぁ・・・・・。
といつも思っていました。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.16.07:55
Vancouver (3) - Life (2)
近所で、なにやら民族衣装に身を包んだ、団体が・・・・・。
カナダは、移民の国なので、いろんな人種がお互いに尊重しながら暮らしています。
pic1.jpg


カナダの消防車。
アメリカ・カナダでは、消防士や配達員(日本でいう宅配関係)が女性たちに大人気らしい。
カレンダーとかまであるらしい・・・・・。
鍛えてるからかな????
pic2.jpg


バンクーバーにて、サッカーの試合を見に行く。
Vancouver Whitecaps (バンクーバーホワイトカップス)というプロのチームらしい。
pic3.jpg


そういえば、カナダで超人気の国技のひとつといえば!!!
アイスホッケーですよね!?!?
(もう一個は、ラクロスらしい。へぇ?。)

アイスホッケーの試合も見に行きました!!! 
あのひんやりとした空気、場内に鳴り響く、パック(球技におけるボール)の音は好きです。
でも、チケットが超人気でなかなか手に入らないのと、高いらしい!!!
急遽試合観戦に誘われたので、カメラも持たず、無防備な格好で行きました。
なので、写真なし・・・・。


バンクーバーを拠点にしているプロアイスホッケーリーグ(National Hockey League : NHL)チームは、
Vancouver Canucks (バンクーバーカナックス)です。




バンクーバーでの演奏会にも行ったし・・・・・。
pic4.jpg




どうでもいいのですが、
私がカナダで使用していた携帯。
安いのを選んだので、カメラなし。
pic5.jpg


しかも、丁重に使っていたにも関わらず、半分壊れてた。
画面が突然、真っ青。
pic6.jpg




カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.15.07:53
Vancouver (3) - Life (1)
バンクーバーでの生活・・・・・。

日本食レストランのキッチンで働いていた私は、
天ぷら油でやけどしまくり・・・・。

中国人と一緒に働いていたのですが、
まかないを作るって言って、
私がいる目の前で、いきなり、大胆にも、
豆腐をフライヤーになげこんで、
超でかいやけどを腕にした記憶があります・・・・。
下の写真のように、小さなやけどは日常茶飯事・・・・。
1_20081014084111.jpg


あと、これは、
エスカレーターで滑って転んで、
エスカレーターの跡がくっきり。
傷がきえるのに三年ぐらいかかったかも。
すでに、ターンオーバーに異常あり。

しかも、外人に
「大丈夫ですか?」
と英語で話しかけられていたにも関わらず、
状況がわからなくなってしまった私は、
「痛い・・・・、痛い・・・。」
と日本語で答えていた。
2.jpg




RPGが大好きな私は、海外でドラクエで遊んでました。
これはカジノに行って、スロットで777がでたときにぱちり。(しょ?もない。)
3.jpg



そして、家庭菜園に目覚めた私は、
ピーマン、ネギ、とうがらし、イチゴなど玄関先で栽培していました。
イチゴはなかなか実がならなくて、なったと思ったら、誰かに食われてた。

4.jpg


5.jpg


6.jpg


7.jpg




当時はまっていたDVDは、これ!!
8.jpg



ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディションウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション
(2006/08/11)
ピーター・サリスヘレナ・ボナム=カーター

商品詳細を見る

カナダで見たので、日本のとはパッケージが違いますが・・・・・。
なんといっても、キャラクターがかわいい。
しかも、この映画をつくるのに、長い年月をかけて制作したというその努力に圧倒されました。
私、好きなものはずっと見てたり聞いたりしてしまうので、
このDVDも毎日ずっと繰り返し見ていました。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.14.07:49
私は、5ヶ月間、ホームステイをしていました。
コロンビアから移民してきた、お父さん、お母さん、娘2人、犬1匹と家族構成に、私。

私が住み始めたとき、
コロンビアから娘のいとこと、おばあちゃん、あとお母さんの妹とその子どもたちが遊びに来ていました。
おばあちゃんと、妹家族たちは、3週間ぐらいで国へ帰りました。

しかし、超生意気17歳のいとこは、1ヶ月以上たってもまだ居座っているし、
私のことをなめまくっているし、家族はスペイン語を話してるし、
我慢がならなくなった私は、ホームステイ斡旋会社に文句を言った覚えがあります・・・。


ホームステイ先の子供と、そのお母さんの妹の子供。(生意気な方じゃない)
当時、ロックンロールのロッカーになりたいと言っていた・・・・・。
rockers.jpg



家での唯一の話し相手は、この賢い犬だった・・・・。
witty.jpg


私の部屋。夜景が綺麗だった。
room1.jpg

room2.jpg


お父さんは、どうやら画家らしく、たくさんの絵を飾っていました。
なぜか、上半身裸の女性の絵が多く、こっちもみるのが恥ずかしかったのですが・・・。
理由を聞きたがったが、内気な私は聞けなかった・・・・・。
これは、広島の原爆と平和の象徴、鳩を書いた絵。
picture.jpg






語学学校へ通っていた私・・・。
あまり行くのは好きじゃなかった。
しかも授業中、全然しゃべってなかったから
先生にも怒られる始末・・・・・。
大体、クラスには、超おしゃべりな人がいて、
いつも話してばかり。
だから、しゃべりのほうは、そういう人に任せてました。


自分で勉強していたほうが、何気にはかどる。

学校以外で、言葉の面でいろいろ悔しい思いをしたからこそ
ちゃんと英語を勉強しようと思いました。

要するに、自分のやる気次第です。


日本人と一緒にいると、日本語を話してしまうので、
私は、韓国人の友達と一緒に勉強をしていました。
コーヒーショップで、毎回あるテーマについて、自分の意見を紙に書き、
それについてお互いの意見をディスカッションするというもの。

話すのが苦手な私は、それで少しは話せるようになったかも。




学校でハロウィンのかぼちゃのちょうちんを作りました。
かわいいでしょ?
helloween.jpg

helloween2.jpg

helloween3.jpg



そういえば、ホームステイを出た後、
部屋を借りて、一人暮らしをしていたのですが、
朝8時に家をでて、駅(家から走って1分)に向かって歩いていたのですが、
何者かに、いきなりがつんと頭を手か傘でたたかれました・・・・・。
犯人は、私よりも背が低く、青い目をしていたような・・・・・。

恐怖に陥った私は、速攻で逃げたため、あまり記憶にございません。
しかも、そのことを学校で先生とクラスメートに話したのに、なぜか笑われました。



むかつく・・・・。



超怖い思いをしたのに。
しかも朝8時で、見晴らしの良い場所で、なぜに堂々とはんこうに及んだのかは不明です。

クラスメートの韓国人の女の子だけ、私のことを超心配してくれました。


海外だからというわけじゃありません。
日本だって、日常茶飯事的に事件は起きてます。
皆様、くれぐれも気をつけてくださいね!!!



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.10.07:54
Vancouver (1)
まさに偶然なのですが、
2年前の今日、
すなわち2006年10月10日に、私は約2年間滞在していたカナダから日本へ戻ってまいりました。


私は、バンクーバーに住んでおり、
いい機会だから、バンクーバーの写真を皆様に紹介しようと思ったのですが・・・・。
あまり写真がない。

普段住んでいると、旅行でない限り、近所の写真なんて撮らない・・・・・
ですよね!?!?
多分、皆さんの中にはそんな方もいらっしゃいますよね?

私も、今住んでいる地元の写真を撮ろうとは思いません。
でも、その場所を離れると、不思議なことに
「記念に残しておけばよかった・・・。」
と名残惜しくなるのです。


とは言っても、私は今、日本なので、どうもこうもできないのです。


デジカメの中に数少ないのですが、カナダに滞在中の写真があったので、
私のお気に入りの場所、旅行など含め、披露したいと思います!!



まずは、ダウンタウン、
バンクーバー発祥の地と知られる、Gastown(ギャスタウン)の蒸気時計。

15分おきに、時計台から蒸気がでてきます。

シュポ?ッ・・・・・・。
20080909075131_20081010083156.jpg

もうひとつGastownで有名なのは、メープルツリー広場にある、Gassy Jack(ギャシー・ジャック)の銅像です。




親がバンクーバーに遊びに来たときの
宿泊先のホテルから撮った写真。
20080909075354_20081010085005.jpg

20080909075502_20081010085053.jpg




ダウンタウンとEast vancouvberを結ぶ橋、Granville Bridge (グランビル橋)から撮影しました。


View Larger Map

天気が悪かったから写真は、いまいちかもしれないけど。
20080908084704_20081010085109.jpg

20080908084638_20081010085124.jpg



この橋の下には、Granville Island (グランビル・アイランド)
とよばれる、マーケット、ショップ、レストランなどが立ち並んでいます。
小さな半島なのですが、週末にもなるととてもにぎわっていて、
これもバンクーバーの有名なスポットではないでしょうか。




バンクーバーの無人鉄道、スカイトレイン。
結構待たなくてもすぐ電車が来るので、好きでした。
よくとまってたけど。
20080908084741_20081010083936_20081010085632.jpg






ダウンタウンのメインのショッピングストリート、
Robson Street(ロブソンストリート)があります。
ファッション・レストラン・お土産屋などいろいろお店が立ち並んでます。


View Larger Map


私は、バンクーバーの市内に住んでいたのですが、
あまりロブソンで買い物をしたことはないです。
Metrotown(メトロタウン)という、巨大ショッピングモールでいつも買い物をしていました。

View Larger Map




皆さん、口をそろえていいますが、
バンクーバーの魅力って、「本当に風景が美しいところ」だと思います。
バンクーバーも高層ビルとか立ち並んでますが、
でも、山も海も近くて、昼も夜も景色が綺麗なんですよね。


バンクーバーは今、2010年のオリンピックに向けて、着々と準備に追われています。
私がいたときも、街は少しずつ変わっていっていました。
日々の生活の中で、便利になったり、街が活性化するのはもちろんいいのですが、
バンクーバーのそのままの美しさは絶対に変わってほしくないです。



超情けないですが、ダウンタウンの写真はこれしかなかったです。
(スカイトレインは郊外で撮りました。)
あんだけいたくせに、なんでこれしか街中の写真がないのか不明です。


しかも、私、結構バンクーバーの見所を制覇していないような・・・・。

例えば、日本に帰ってきて、行っとけばよかったなぁ?・・・というところは、

Harbour Centre Tower (ハーバー・センター・タワー)
展望デッキ。バンクーバー市街が見渡せる。
ホームページでもその気分は味わえたけど、やっぱり自分の目で見たい!!

Yaletown (イエール・タウン)
1回だけ、行ったことありますが。私に似合わない、おしゃれなスポットでした。

Vancouver Museum (バンクーバー博物館)
旅行で知らない土地に行けば、必ず博物館とか行くのに、なぜバンクーバーは行かなかったのか。

University of British Columbia (ブリティッシュ・コロンビア大学)
UBCで知られています、カナダ指折りの名門校。そこに行き、学生気分をもう一度味わうべきだった・・・・。

UBC Museum of Anthropology (UBC人類学博物館)
カナダの歴史には関係が深い先住民族について、もっと知るべきだ。

Nitobe Memorial Gardens (新渡戸記念庭園)
新渡戸稲造博士が、ビクトリアでお亡くなりになられたことを悼んで作られた日本庭園。
入り口まで行ったが、気が変わって行かなかった・・・・。(何なんだ)

Queen Elizabeth Park (クイーン・エリザベス公園)
この中にある、植物園に行きたかった・・・・・。


もし、今度行く機会があったら、絶対に行きたいし、ビシバシ写真も撮りたい!!!
このほかにも、もっとネットとかで情報を得よう!!



今日のところは、ここまでですが、
今後は、バンクーバーでの生活、あとは、ロッキー、トロントなどの旅行記も
紹介したいと思います!!




カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)



2008.10.09.07:17
ウォーキング
早速、宣言どおり、ウォーキングを始めました。


とにもかくにも靴がないと始められないので、購入しました。
画像 181



最初、ナイキとか一流ブランドの安い靴の試着をしていたのですが、
店員にウォーキングだと、やはりクッションがあるほうがよいと勧められ・・・・、

しかし、値段がねぇ?・・・・・・。




「これなんかいいッスよね?。」
と、店員が勧めてきたのは、
New Balance のWR90。
まさに、女性のために作られた靴だ!!と店員も絶賛。


Airクッションつき → 細かいところまでクッションがほどこされている。
画像 191

画像 190


靴紐がゴム → 足にフィットして、簡単に脱いだり履けたりできる。
画像 187


穴があいている → ここをつかんで簡単にはける。
(ここをひっぱるときに、女性は爪を傷めるらしい。)
画像 188


ピンクリボンシューズ → 社会に貢献できる。
画像 189



New Balance の靴は、先端が広がっているため、
比較的日本人の足にあっているらしい。

店員がぼそぼそ言ってたために、何を言っていたのかあまり聞き取れなかったが、
多分こんないくつかの利点を言っていた・・・・。


いろんな人から、靴はちゃんと選んだ方が良いと言われてたし、
すごく高い買い物でもないし、
買っちゃいました。



ということで、週末、早速近くの川沿いを歩きました。
目標は、毎回一万歩!!!
大またで歩き、なおかつ早歩きを心がけました。

画像 195


なぜか翌朝、腹筋が痛かったのですが・・・・・。
その翌朝、ようやく足の筋肉痛が・・・・・。
またその翌朝、なぞの腰痛・・・・・。
悲しいかな、老化現象だな・・・・。

ウォーキングでリフレッシュでき、とても楽しい♪
毎週末、できるように頑張るぞ!!!!



ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!





2008.10.08.07:19
駄菓子祭り
みんな駄菓子が大好き
うちの会社にも駄菓子が好きな人がいるらしく、よくもらう。


最近もらった商品を紹介します。


「らあめん ばばあ チキン味」

よっちゃんいかでおなじみのよっちゃん食品工業からでている。
画像 180


それにしても、最近超うけたのは、
同会社から発売されている、その名も

「タラタラしてんじゃね?よ エスニック風味」

原料のタラとたらたらを掛け合わせているのだが、
今までこんなおかしいネーミングの駄菓子はあっただろうか・・・・・。
dagashi7.jpg



「ブラックサンダー ?黒い雷神?」

北京オリンピックで活躍した、銀メダル2個獲得の体操選手の大好物らしい。
画像 182

しかも、「若い女性に大ヒット中!」 なんて書かれてあるけど、
ほんとにそうなの!?!?!?
画像 185



「うまい棒」

左から、めんたい味・とんかつソース味・テリヤキバーガー味、牛タン塩味。
画像 183

牛タン塩味、食べたけど、本当にそんな感じの風味・・・・。
画像 186

他にもブタキムチ味など、いろいろあるらしい・・・・。
なかなか今発売中の全種類を集めること は困難だが・・・・。

やはり、私は、定番のめんたい味とチーズ味が好きだ




私の大好物は、30円ぐらいで売られている、「ビックカツ」
昔、「これをパンにはさんで食べたら、カツサンドになる!!」
と信じてやってみたが、なぜか失敗に終わった・・・・。
やはりあれは単独で食べた方がおいしい・・・・。




会社の近くに、
駄菓子バーがあるとの情報を入手。
最近は、駄菓子屋さんもめっきり見なくなったからね?・・・・。
これは絶対に即行かねば



ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!




2008.10.07.08:15
神戸って、海・山があって、本当に美しいところだわ
まるで、バンクーバーみたい・・・・。
地震で、崩壊した建物の跡地に、新しいビルやマンションなど建っているので、
とても外観が綺麗なんですよね。
将来住みたいところの候補のひとつになりました。



宿泊したホテルは、明石海峡が見える素敵なホテル

画像 200

画像 211


夕暮れ時・・・・・

画像 300

画像 311


夜になると、虹色に色が変わる明石海峡大橋。

画像 206

夜、淡路島の観覧車も見えました。


バタバタしていたので、浜辺とか歩きたかったのですが、
断念。



帰りに、大阪へ立ち寄るという強行スケジュールを思いつく。
私、普段、旅行とかもできないので、
日本のどこかに行くとなると、なんかどこか海外へ行くような気分。

ホテルの近くの駅から電車に乗り、大阪駅へ到着。
そこから梅田駅まで歩いて、地下鉄に乗り、なんば駅で下車。
歩いて数分後、
道頓堀という看板が見えました


大阪に来たって感じ

画像 331

画像 333

画像 341


くいだおれ太郎がいない、くいだおれ。

画像 337



赤鬼というたこ焼き屋。
並んでいたので、有名な店なのかなと思い、買う。

画像 338


私は、たこ焼きと飲み物がセットになったやつ。
(ジュースとたこ焼きが一体化している:たこ焼きを食べながらジュースも飲めるといるアイデア)

画像 340

父は、だしの中に、たこ焼きが入った
その名も
「ちゃぷちゃぷ」を注文。

画像 339


このちゃぷちゃぷが意外にうまい!!!

「コレ、東京で売ったら、絶対に売れるわ?」

と、大阪弁でお調子者の父が言っていました。

(付けたしだが、これが明石焼きらしい・・・・ 美味



戎橋(えびすばし)。熱い阪神ファンがこの端から川へ飛び込む・・・・。

画像 343


そして、有名なグリコの看板。

画像 342


大阪ぶらっと立ち寄り旅、一時間で終了


あ?楽しかった。
神戸は、大阪、京都にも近くて、なんだかとてもいい街だった・・・・。
こんなところなら姉も絶対幸せになってくれるはず・・・・

なかなか会う機会がないけど、
姉妹といううちらの関係は一生続くから・・・・。



ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!



2008.10.06.07:30
姉の結婚式が神戸で執り行われました。

とってもさわやか好青年でやさしいだんな様は、神戸出身。

姉がウェディングドレスを着て、登場してきたときは、
本当に綺麗で、式が始まる前から泣いていた私・・・・・。

画像 227

画像 270


披露宴でも、泣かせてくれた姉のスピーチ・・・・。
うっ、うっ、うっ・・・・・。



その後、感動のフィナーレに、うちの親父のスピーチがあったけど、
笑いをとるか、または涙をとるか、
さぁ、どっち!?!?!?
と、期待していたけど、
特に普通のスピーチで、がっくり



うちの姉はかなり気が利くので、手の込んだ手作り感覚のとっても温かい結婚式でした。

本当に、おめでとう
末永くお幸せにね


それにしても、今回親戚に会ったんだけど、
「次はあんた(私)の花嫁姿がみたいわ?。」
と、言われた。
しかも、一回ではなく、かなりしつこく何回も。

う?ん・・・・・、とりあえず、今のところ自分のことでいっぱいいっぱいですわ?。


姉のネイルアート。超かわいかった

画像 197


ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!




2008.10.02.08:00
もう自分が英検の勉強なんてしてたことも忘れてしまっていますが・・・・・。
今日は、英検+@のお話。



な・なんと、英検1級に受かると・・・・・。
通訳ガイド(通訳案内士)一次筆記試験?(英語)が免除されます!!!

今のところ、この職業を目指しているわけではないのですが・・・・・。
ちなみに、もし、この資格を取得すると、日本にくる外国人に対して、外国語で
日本のガイドをする仕事に就けます!!


筆記試験試験?の内容ざっと目を通して見ると、
日本地理・日本歴史・日本産業・経済・政治、及び文化に関する一般常識 など・・・・・。

私が目をつけたところはここです。
たまに外国人と話したりすると、いかに自分が自国のことについて無知であるかが思い知らされます・・・・。
「なんでそんなことも知らないの!?!?」
みたいな感じで、冷たくあしらわれ・・・・・。
日本、及び日本人の株を急降下させている、私です・・・・・。




しかし、通訳ガイドの資格を取得すると、資格プラス日本についての知識もアップアップ!!!
ということで、とても一石二鳥な素敵な資格だと思います。

今更ながら、日本について知るのってすごくおもしろそう!!と感じます。
おもしろそうっていうか、ある意味知っていないと恥・・・・・・???


しかし、この試験、年一回実施だそうです・・・・。

ちなみに、
平成19年度の英語の受験者(数):5,585人。
そのうちの第一次合格者(数):1,850人。
さらに最終合格者(数):1,189人。
合格率:21.3%


学生のときは、歴史が一番好きで、社会科関係も好きでした・・・・。
過去問題を見ると、あのころを思い出すなぁ・・・・・。
もしかしたら、私にもできるかも?!?!?!?


あ、別に英検1級もっていなくても、じゃんじゃん受験できます!!
しかも、英語のみならず、
フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語、イタリア語、ポルトガル語、
ロシア語、韓国語、およびタイ語でも受験可!!!

再受験免除、地理免除(総合又は国内旅行業務取扱管理者試験合格者等)、
歴史免除(歴史能力検定日本史1級または2級合格者) (ていうか、こんな資格があったことすら知らず・・・。)
などなど、該当する資格をお持ちの方は、試験の免除があるみたいです!!



どうですか??
わくわくしてきたのは私だけでしょうか????

なんかいろいろ挑戦したいことが多すぎてこまっちゃう??って感じですなぁ?!!!



詳しくは、ホームページをご覧下さい!!
日本政府観光局(JNTO) 通訳案内士試験

http://www.jnto.go.jp/jpn/interpreter_guide_exams/index.html




ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!



2008.10.01.08:41
メール
私は普段、hotmailを使用していますが、
仕事でもそれをすこし活用しているため、かなり細かくフォルダが分かれております。



だが、誠に残念なことに、

本日、作れるフォルダの限界がきてしまったらしく、
「新しくつくれません」
と表示されてしまいました。



えええええ??? 
Outlookみたくどんどん増やせないの???
(しかもOutlookみたくフォルダの中にフォルダができればいいのに・・・・。)


とりあえず、今現在の私のフォルダの数は128個・・・・・・。






多すぎですか???





しかも、もう容量が多くなっているらしく、
送信者・件名・受信日時とかでもうわけられなくなってしまいました。

最初、何かの間違いだと思って、
いろいろ調べてみたのですが、
ようやく容量が大きいともう分けられないらしい・・・・・。


でも、私のメール、
5GMのうちの11%しか使っていないのに?
一体どういうこと!?!?!?


今から、フォルダの整理をしようと思います・・・・。
しくしく・・・・・。



ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。