--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.14.07:22
Niagara Falls (2)
ナイアガラに到着してからというもの、
超バタバタしていましたが、ようやくゆっくり滝を観賞できました。


とりあえず、メモリーカードを手にし、滝に戻り、ホッとして一枚。
これはアメリカ滝です。
pic1_20081107075023.jpg





とりあえずアメリカ滝を見にボーダーに行く。

View Larger Map

下の写真は、カナダとアメリカの国境を結ぶ、
レインボーブリッジ(Rainbow Bridge)です。
pic2_20081107075105.jpg



レインボーブリッジから観た滝。
pic3_20081107075119.jpg


橋から観たカナダ側。
pic4_20081107075133.jpg



国境。
カナダからアメリカへ行くには、パスポートなどノーチェックなのですが、
アメリカに入国する際、税関を通り、入国カードに記入をします。
料金がかかるため、アメリカドルは必ず持参していた方がよいです。
もちろん、アメリカからカナダへ入国する際も、
パスポートチェック・お金が必要です。
何か、アメリカ滝側で、アトラクションに参加する・お土産など買うのなら、やはりアメリカドルも持参して行ったほうがよいでしょう。多分クレジットカードも使えると思うけど。
pic5_20081107075153.jpg




ボーダーに向かって歩いていると、
アメリカ側から来た、一人の女の子に声をかけられる。
女の子:「今からカナダの国境まで行きたいのですが、怖いので、
      一緒に来てくれませんか?」
私:   「?? いいですよ。」 
(ただ、橋を渡るだけなのに、なんで怖いのかわからなかったのですが・・・???。)

話していると、彼女は韓国人らしく、
今、アメリカにいて、
そっちで出会ったアフリカ人の彼とナイアガラにきたらしい。
しかし、彼がカナダに入国するには、ビザが必要らしく、
一緒に行けないらしいとのこと。
彼女は、カナダ側に行きたかったらしく、
でもどうしたらよいのかわからず、
同じアジア人の私(いや、ただ一人で歩いていたため)に声をかけたらしい。

無事にカナダ側についた私たち。
でも、彼がアメリカ側で待っているというから
速攻で、アメリカ側に戻る。
(彼女のカナダ滞在時間、約3分)




いろいろあったが、アメリカに入国!!

アメリカ滝側のビューポイント:
プロスペクト公園 (Prospect Park)
レインボー橋を渡った右側にある公園。突端にあるプロスペクト・ポイントは、アメリカ滝を眺める絶好のビューポイントです。展望台もあり、エレベーターで下ったところが、アメリカの霧の乙女号の乗り場となっております。
pic6_20081107075211.jpg


pic7_20081107075224.jpg


pic8_20081107075241.jpg


pic9_20081107075255.jpg




短いけど、アメリカ滝の動画です。



動画その2




アメリカ滝側も壮大だったし、いろんなアトラクションがあって、いろいろ参加したかったのですが、
個人的にはカナダ滝がすきなので、
カナダ滝に戻ることにします!!



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)








管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/101-7dc32688
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。