--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.17.08:19
Niagara Falls (3)
さて、早速カナダ滝に戻り、
まず向かったのは、

スカイロンタワー(skylon tower)
滝を見下ろす地上160mの展望タワー。
カナダ滝をアメリカ滝の両方を望めます。


pic1_20081107080930.jpg





ナイアガラには、もうひとつ有名なタワーがあります。
それは、ミノルタ・タワーです。(Minolta Tower)
99mのタワーで、屋上の展望台には、ネットやガラスがないらしく、
写真撮影には最適らしい。
時間がなかったのと、高さを考慮してスカイロンタワーに行きました。


さて、早速展望台に行きました。
アメリカ滝です。
pic2_20081107080951.jpg


pic3_20081107081007.jpg



虹が綺麗ですね・・・。
pic4_20081107081035.jpg



水が・・・・・・
pic5_20081107081114.jpg


カナダ滝に・・・・・・
pic6_20081107081131.jpg


流れる?!!!!!!
pic7_20081107081146.jpg



霧の乙女号
pic8_20081107081159.jpg


霧の乙女号は、こんな感じでカナダ滝に近づいて行きます。
水しぶきをかなり浴びました。
pic9_20081107081212.jpg



動画1



動画2




タワーから、今度は
テーブル・ロック・コンプレックス (Table Rock Complex)
という、観光案内所やお土産屋さんが入ったところに行きました。
建物前のテラスは、カナダ滝を目の前で見られる絶景ポイントです。

pic10_20081107081228.jpg


カナダ滝に群がる人々。
10月上旬で、シーズン的にはやや遅いかもしれなかったけど、やはり観光客は多かったです。日本人もちらほら見つけましたよ。
pic11_20081107081242.jpg


pic12_20081107081254.jpg



pic13_20081107081309.jpg


pic14_20081107081321.jpg





動画1




動画2


動画3




花もたくさん咲いていて、とても綺麗でした。
pic15_20081107081338.jpg







クリフトンヒル(Clifton Hill)という繁華街。



View Larger Map

大きくはないですが、お化け屋敷や蝋人形などのアミューズメント施設とホテル、レストラン、お土産屋さんが並んでいます。
pic16_20081107081355.jpg


pic17_20081107081406.jpg


電線に人が・・・・・????
pic18_20081107081419.jpg



みんな大好き、HERSHEY'S のお店。超デカい板チョコのオブジェ。
pic19_20081107081433.jpg



ドラクエのメタルスライムみたいだな・・・・・。有名なキスチョコですが。
pic20_20081107081448.jpg




夕方、街はこんな感じ・・・・・。
pic21_20081107081504.jpg


夜になり、ナイアガラのイルミネーションが始まりました。
水煙を上げながら、虹色に移り変わる滝はとても綺麗です。
pic22_20081107081522.jpg


全く綺麗に撮れませんでした。しかも充電池ぎれ・・・・・。
pic23_20081107081537.jpg





というわけで、私のナイアガラ・フォールズの旅は終了!!!
一人旅だし、あまり食にこだわりがない私は、
バーガーキングで晩御飯を食べた・・・・。
それにしても、あまり寝てないし、もうヘロヘロだったんです。
次の日も、トロントに移動するので朝早く起床しなければならなかったので、
早めに寝ました。


次の日の朝は、雨だった。
出発前に、もう一度滝を見に行こうと思ったけど断念しました。




詳細は不明ですが、こんなツアーパッケージなんかもあるんですよ。
Double Deck Tours (ダブル・デック・ツアーズ)
バスでナイアガラの滝やその周辺の見所を巡るらしい。
テーブルロック、ジャーニー、スパニッシュエアロカー(ゴンドラ)、霧の乙女号、グリーンハウス、花時計、ナイアガラ峡谷、水力発電所、クイーンストーン・ハイルなどの見所を網羅している。



Spanish Aero Car (スパニッシュ・エアロ・カー)(別名:Whirlpool Aero Car)
ナイアガラ川の巨大な渦潮ワールプールの上を渡るゴンドラです。ゆらゆらゆれながら10分ほど往復。



Great Gorge Adventure (グレートコージアドベンチャー)
ナイアガラ川に沿って設けられた全長305mの遊歩道。年々後退していく滝によって削り取られた両側の絶壁が滝のスケールを物語る!!


パッケージでいろいろアトラクションを楽しんだり、いろいろやりたかったのですが、
時間がなく(メモリーカードのせい)、断念しました。
やはり思う存分ナイアガラを楽しむなら、最低2日は必要かも。



全体の感想は、壮大でした!!
圧倒的なスケールを誇る、世界でも有名な滝。
アトラクションも体験できたし、絶対に一度は行ってみたいと思っていたのでよかったです。
今度は、冬に凍りつく滝を見に行きたいな・・・・・。どんなものかな。
誰もいなそう。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)




管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/102-3bf111ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。