--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.18.07:39
Toronto (1)
ナイアガラ・トロント 第二日目のつづき・・・・。

(トロント一日目)


トロント・ナイアガラフォールズ旅行、
いよいよカナダ第一の都市、「トロント」へ出発します!!


ナイアガラ・フォールズより、シャトルバスでトロントへ向かいます。
2時間後、到着しました。

View Larger Map

車中より、トロントのシンボルのCNタワーが遠くからでも見えました。
超ワクワクの旅がまた始まりました。


とはいってもですね、綿密に計画を立てたのですが、
やはりバスを降りて、少し戸惑いますよね。
バンクーバーのダウンタウンとは違って、トロントは広い!!!

とりあえず、メインの駅のユニオン駅(Union Station)
から、歩いて、ハーバーフロント(Harbourfront)に行きました。


View Larger Map

pic1_20081111081720.jpg



ここは、オンタリオ湖に面している港湾地域。
ショッピングも楽しめるらしい。基本的に水場が好きな私は、
こんなところで湖を眺めながらのんびりするのがすきです。

pic2_20081111081743.jpg



でも、そうも言ってられなくて、とりあえず
トロント・アイランズへ向かう。

ホテル・The Westin Harbour Castleの裏側の港からフェリーに乗り、
10分ぐらいでセンター島 (Centre Island)に到着しました。


View Larger Map


よくトロントといえば、この写真、多く見ますよね???
CNタワーとダウンタウン。
まさに、この絵だ!!!
と思い、ぱちり。

pic3_20081111081759.jpg



pic4_20081111081814.jpg



センター島には公園やビーチがあるらしのですが、
私は来た船にもう一度乗り込み、
また戻りました。
ですので、滞在時間、超短かったです。
観光には、センター島が良いらしいです。
トロントの夜景も綺麗らしいので、夕方から出かけるのもいいかもしれませんね。

ダウンタウンに戻り、
フェリーから降りて、歩いていると、一人のカナダ人に声をかけられました。
私は、当時、リュックサックひとつで旅行に行ったのですが、
「キミは、日本人らしくない」とびっくりされました。
彼の奥様は日本人で、日本のことをとても知っている方だったのですが・・・・・
なんせ、私は急いでいたもので、巻き巻きで話を切り上げました。


いいお天気だ!!
pic5_20081111081829.jpg






次に向かった先は、カナダ人が誇りを持って自慢する、
かつて、世界第一位の高さが売りだった(553m)
CN Tower です。
(今後は、ドバイの建設中のスカイスクレーパーが一位なる予定だそうです・・・・。)

今思えば、なんであんなに急いでいたのかわかりませんが、
一キロぐらい走って向かったため、ちょっとヘロヘロになってました。


View Larger Map


トロント全域を一望できるタワーです。
pic6_20081111081901.jpg




平日にも関わらず、大人気のスポットらしく、
長蛇の列でした。


タワーからみた風景。
pic7_20081111081917.jpg



pic8_20081111081930.jpg


pic9_20081111081945.jpg


ガラスの床。
pic10_20081111082001.jpg


pic11_20081111082016.jpg


この日は、天気もよく、
ガイドブックに、晴れている日は、
ナイアガラ・フォールズも見えます!!
なんて書いてあったけど、
結局見えませんでした。
大気汚染の影響かな??





つづく・・・・・。



カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)





管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/103-7f09625c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。