--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.25.07:30
Toronto(5)
ナイアガラ・トロント 第三日目のつづき・・・・。

(トロント二日目)



旅といえば、博物館でしょう!!!
ということで、Royal Ontario Museum (ROM) (ロイヤル・オンタリオ博物館)に行きました。


View Larger Map

考古学・美術・生物学中心の博物館ですが、みんなが見て楽しめるように展示されているます。大きな恐竜の骨格標本などもありました。

pic20_20081113084341.jpg




料金ですが、私が行ったときは、「毎日閉館1時間前から無料」というお得なサービスを利用させていただきました。
(他に、「金曜日の16:30以降は無料」というサービスもあった)
今、ホームページを見たのですが、毎週水曜日の閉館1時間前から無料、そして金曜日の16:30以降は入場料半額ってなってますね。詳細は、ウェブで・・・・。

入館する前に、一組の親子に声をかけられ、無料のチケットを1枚もらいました。なんていい親子なんだ!!!
でも、無料サービスを利用し、チケットは記念にもって帰りました。(スケジュールの都合上、この旅ではいけなくなってしまった。)

1時間で、この大きな博物館を見るのは、不可能に近いのかもしれませんが、私はやりました。
軽く流しましたけど。

はい、パンダ?。
pic21_20081113084355.jpg


トラ?。
pic22_20081113084410.jpg


よろいとかぶとぉ?。
pic23_20081113084429.jpg


昔のトイレ?。
pic24_20081113084446.jpg


美しいスプーンたち。
pic25_20081113084457.jpg


骨董品??
pic26_20081113084511.jpg








さて、博物館を出て、また街を歩きます。

博物館の近くに、
Bloor-Yorkville (ブロア/ヨークビル)
と呼ばれるショッピングエリアをガイドブックにて発見。
高級ブランド・カジュアルなファッションのお店が並んでいるらしい。
そのときの格好、パーカーにジーンズ、そしてリュックサックには
とてもじゃないけどふさわしくない街ですが・・・・

ガイドブック片手にふらふらしていると、
日本人のキャリアウーマン的なお姉さんに声をかけられる。
「大丈夫ですか?」
みんなやさしいな・・・・・。
こんな私に声をかけてくれるなんて・・・・・。
私ったら、いい歳こいてよっぽど危なげなんだろうな・・・・。

これからそのブロア/ヨークビルに行こうと思うのですが・・・・というと、
普通のショッピング街だと言われました。

そうか・・・・、
と思い、とぼとぼ歩き始める。


チャイナタウン。
pic27_20081113084530.jpg



pic28_20081113084542.jpg




う、牛が・・・・・・・・。
pic29.jpg





だんだん日が暮れ始め・・・・・、
画像 134



カナダのウォール街と呼ばれる地域を歩く・・・・。
この写真ではわかりませんが、金色に輝くビルなどもありました。
夜はひっそりとしていましたが。
pic30.jpg


画像 136

画像 137



というわけで、トロント二日目終了!!
と思ったら、宿に戻ろうとして、バス停でバスを待っていたら、
こともあろうに、変態オヤジに遭遇してしまいました。

その夜は寒かったので、ブルブル震えていたら・・・・・
「暖めてあげようか??」と言われ、
その時は断ったのですが。
バスから降りてもオヤジに追いかけられ、私は宿まで走りました。

ちょ?キモい!!!!

ちょっと怖い黒人の方にも目をつけられてしまうし、

トロント・・・・・、怖い。




カナダに少しでも興味を持たれたなら
下の赤いボタンをクリック!!
(ランキング参加中)




管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/142-2447bf3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。