--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.15.07:36
ビジネス本(2)
最近、自己啓発・ビジネスがらみの本を読んで、やる気を出すのがすきだ!!


会社近くの図書館にて本を借りる・・・・・。

特に興味があるのは、
?マーケティング
?営業
に関して。

でも、あの図書館にはあまりこの系統の本は置いてないんですよね・・・・・。



やはり勉強のため、極力英文を読むようにしてますが、
日本語を読むと落ち着くわ?・・・・・。
しかもすんなり頭に入ってきて結構楽しい。


借りた本は、

売ろうとしなくても売れるマーケティング営業売ろうとしなくても売れるマーケティング営業
(2002/01)
片山 又一郎

商品詳細を見る


この本の内容を一言で要約すると・・・・・、

「会社全体で、顧客に営業をする取り組みが重要」
 
例えば、もちろん営業も開発部も、物流関係でも・・・・・ 
お客様との直接の窓口ではないが、会社のどの部隊に配属していても、
常に顧客のことを考え誠心誠意で対応することを心がける。



はい、それは重々承知していますが・・・・・・・。



この本を読んでお客様第一を再認識する。
(会社によっては、顧客第一ではなく、従業員第一主義という会社もあるが。)


会社は自分ひとりで成り立っているわけじゃないからね。
そういう意識とか協調性とか団結力がない会社って・・・・・・・ 
まず、だめだろうね。



次の一冊は、人から借りた本。
(かなり前に、このブログでも紹介してちまちま読んでいたが、やっと終わった。)

MBAマーケティングMBAマーケティング
(1997/02)
グロービス数江 良一

商品詳細を見る



マーケティングの基礎がかいてあります。
ビジネスのマーケティングシーンで実際にあったケースなど紹介されているので、
ふむふむ、なるほどということが記されている。
でもこの本は、やはり「これからマーケティングを勉強しよう!!」
という人向けかも。
ということで、私にはぴったりだったワ。


結論から申し上げて、2つの本に共通で言えることは、
「既存の顧客を大切にし、そこでビジネスの幅を広げる」
ということでした。
やっぱり新規開拓であちらこちらに労力・時間・お金をつかい一から基盤を創るよりも、
すでにできあがってる関係を活かしたほうが効率が良いということ・・・・。


なにもこのブログで紹介しなくても、社会人ならみんな知ってるか・・・・。
知らずに納得しているのは私だけか・・・・・・。
今更・・・・

最近は新しいものごとの発見が多いなぁ?・・・・。(しみじみ)



ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!





管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/156-168e9258
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。