--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.07.20:51
Hindi
クラスメートにインド人がいます。

彼らは、とても明るくて、フレンドリーです。
いつも私に話しかけてきてくれます。



とあるクラスメート、インド人(男性、推定年齢25歳)は、
私のことを中国人だと思ってます。

私が、カタカナで何か書いていると、

「中国語だ?」

と、言ってきます。





「私、日本人だよ」
と言っても、聞く耳持たずなので、
ほっておいてます。




私にとってみれば、
とくに国籍など気にしないし、
同じアジア人だし、

向こうからみたら、
日本人か中国人か区別つかないらしい。


私も、カナダ人とアメリカ人とイギリス人と・・・・・・
その他人種、区別つきませんから。


納得。






そんな彼らからヒンディー語を学びました。




キア = What


メ アプセ カルティ ン? = I Love You


ヤデ? = Memory







この ヤデ? ってかなりうける!!!!!!





いつも、彼らは、

「Mi casa ヤデ?」

って、私に言ってくるのですが、






めちゃくちゃ関西弁なんだけど。







「みかさ やで?」





って、お笑いじゃん!!!!!







でも、彼らにとってみたら、
メモリーという意味だから、かなり切ない感じの言葉なんだよね。

(彼らが、やで? やで? という歌詞があるインドの曲を聞かせてくれたのがきっかけ)








だけど、私からしたら、
かなり笑えるんですけど。 (←しかも私お笑い好き)







彼らは真剣なんだけど、
私一人で笑ってます。







私も、外国人が日本語知ってたりすると、すごくうれしいのですが、
彼らも、私がヒンディー語を言うととても喜んでくれます。



しかも、ヒンディー語って、かなり書くの難しい!!!
でも、なんかとても神秘的なんだよね。
たまに何かの形に似ていたりしていて、かわいかったりする。





言葉って面白い!!!!




ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!




管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/182-1df5ec0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。