--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.12.20:25
街角にて、某大手英会話教室の無料体験レッスンのチケットをもらう。

ずっと前から、英会話教室はどんなものかと興味が少しあったので、
週末に早速試しに行ってみることに。

小部屋に案内されたのですが、その前に、即効「How are you?」と、先生に話しかけられびびった。
さすが英会話教室だけあって、皆さん英語しゃべってる?
なんかとても楽しそう?


女性マネージャーより、授業内容・料金などについて説明をうける。
このマネージャーが、とても明るい人で話が盛り上がったのは良かったけど、
何かと「すごいですね?」とおだてられて、
少々疲れた・・・・・・。
普段、ほめられたりしないからな?・・・・。
なんか、あまりにも連呼されると言葉に真実味がないような・・・・・。
(私も、これからは話し方に気をつけようと、逆にいい勉強になる。)

その後、ネイティブ先生登場で、10分ぐらいの授業のシュミレーションを行う。
即席授業なので、会話の紙を渡されて、読んで、意味を確認して終了。
だが、また緊張してしまった。私ってホントだめね


あとで、その女性マネージャーの人に、
「もしかしたら、せっかちですか??」
と言われてしまった・・・・・・・・。その通りなだけに、悲しい


先生よりアドバイスシートというのを渡された。

私の良く出来たところ
?ボキャブラリー
?リスニング
?積極性

今後学校が上達のサポートをするところ
?正確さ 
?流暢さ

よし、アドバイスもらったので、またこれで頑張ろう


それにしても、そのマネージャーが面白かった。
最後にいきなり、
「私、イヌ語がわかるんです!!!」


と、言ってきたときには対応にはやや困りましたけど・・・・・。

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/36-eb065063
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。