--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.19.08:13
英語?TOEFL(4)
基本的なテストの流れとしては、会場に着いた順番にテストがスタートしてしまいます。
これは、私からのアドバイスですが、9時半ぐらいに会場に着いたほうが良いです。
だいたい皆さん、その時間帯にやってくるみたいです。

集合時間はオフィシャルで朝の場合9時半、テストスタートは10時となっておりますが、
個々でテスト開始時間が違います。
なんで、9時半かというと、大半の人が同時にテストをスタートするので、雑音にあまりじゃまされない!!
たとえば、リーディングからテストが始まりますが、他人の雑音・気配でかなり気をとられてしまいます。

初めてのテストの時は、全く何も知らずに9時過ぎに会場について、
そのまま誰も教室にいないままテストがスタートしました。
皆さん9時半ぐらいにやってきたのですが、
私のリーディングテストがかなり妨害されてしまいました。

慣れっていうのも必要なのですが、私の場合極度のアガリ症のために、毎回テストでは緊張していました。


テストの流れは、

リーディング 
  ↓
リスニング 
  ↓
 休憩 (10分)
  ↓
スピーキング 
  ↓
ライティング 

トータル約4時間

私はスピーキングセクションが始まると、いつも緊張マックスに到達していました。
6問の約20分の短いテストですが、この時間だけは、いつも自分が何を話していたか覚えてません。
周りだって、必死にテストをやっているはずなのに、
「周りの人、絶対私の英語聞いてる。
私の英語へたくそとか思っているよ?。どうしよう?!!」

と常に超ネガティブに思っていました。
こんなんだからテストだめなんです。トホホ・・・・・。

しかし、絶対スピーキングのスコアやばい・・・・っと思っていても、
割と思ったほど悪くなかったりするので、採点基準が全く読めません。




ランキング参加中です。
一押しお願い申し上げます!






管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/40-a855f54e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。