--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.12.19:24
北京オリンピック
この歳になると、若いときに興味を持たなかったことが
いろいろ気になってくる・・・・・。

例えば、オリンピックとか




今までは、全然興味なかったのに、
なぜか北京オリンピックの開会式をずっとテレビで見ていたり
(でも、日本選手団が出てくるところは見逃した。)

テレビで中継とかやっていたりすると、思わず観てしまいます。
多分、中国と日本は時差があまりないからかなぁ・・・・・。


4年前のアテネのときは、ちょうどカナダに行ったばかりで
オリンピックどころじゃなかったのだ





バレーボールは一番好きだ
試合の展開が早いのが基本的に好きです。
(例:水泳、砲丸投げ、円盤投げ、短距離 など)




それにしても、昨日の北島康介選手が、
金メダルとったシーンは何度観ても感動しますなぁ?
アテネオリンピックで金メダルととってから、
怪我やスランプに悩まされたらしいですが、
それでもあきらめないで北京で1位をとることだけを目指していた・・・・・。

どうやら、彼はある戦略を決勝で使ったらしいです。
それは、前半のスクロール数(かき)を通常より減らし、体力を十分温存し、
そして後半で追い上げたとのことです。


コーチが、北島選手に試合前に、
「勇気を持って、ゆっくり行け!」
と言ったそうです。



その策略が功を奏した



いつもはクールな北島選手が、試合直後のインタビューでは
目を赤らませていたシーンが印象的でした。
彼が彼自身と葛藤していた期間、本当に辛かったのだと思います。
だから、今回、また1位になって、その喜びはひとしおだったと思います。




本当に頑張っている人を見ると、自分も励まされますよね。
本当になんか、こっちが「ありがとう!!」って言いたくなる。


ま、私は、何かで世界1位にはなれませんが・・・・・、

でも、でも、
何が起きてもくじけずに、自分を信じて、夢に向かって頑張るぞっ



それにしても、
あの選手の集中力、ぜひ私もほしい
私なんて、テスト中、集中力ゼロで、結果も惨敗・・・・・
とほほ・・・・・・。



ランキング参加中です。
いつも一押しどうもありがとうございます!!






管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://micasasucasa.blog120.fc2.com/tb.php/90-401329d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。